ホームがん統合医療診療内容一覧>リポカプセルビタミンC

適応疾患
すべてのがん疾患、アンチエイジング

治療の内容

リポカプセルビタミンCは、リポゾームというナノカプセルにビタミンCを封入した画期的な新しいタイプのサプリメントで細胞質、ミトコンドリア、細胞核までビタミンCを届けます。

ナノカプセル化したビタミンCは、これまでの体内への吸収率が低いビタミンC サプリメントとは異なり、そのほとんどが小腸へ到達して速やかに吸収され、血液やリンパ液によって全身の細胞にダイレクトに届きます。

がん治療では、高濃度ビタミンC点滴をしない日のビタミンC補充に使用します。


副作用

下痢を起こすことはありません。

1包あたりアルコール約0.2g、塩分0.34gが入っています。

薬を服用中の方は、医師と相談の上ご使用ください。


費用

  • 1箱 30包入 7,200円(税別)
  • 治療前の医師との面談の費用:
    30分5,000円(税別)

連絡先
詳細は喜多村クリニック092-581-6640までお電話ください。


参考サイト

株式会社スピック リポC https://lypo.medsup.jp/

がん治療に関するご相談は「完全予約制」となります

『がん治療相談』をご予約の際は、下記の「ご予約の方法」「予約状況」をご確認の上、お電話でご連絡ください。

TEL.092-581-6640
(受付時間(月〜金)9:00〜12:30、15:00〜18:00(土)9:00〜12:30 )


また診療内容についてのご相談・ご質問は無料メール相談でもお受けしております。お気軽にお問合ください。

院長のあいさつ

がん治療・在宅医療に関するご質問・ご相談がありましたらお気軽にご相談ください。 院長の喜多村が直接承ります。



フコイダン療法での、がん治療医療の相談は「がん治療ホットライン」

フコイダンを用いた、がん治療の研究は「LMF研究会」