ホームがん統合医療診療内容一覧>がんサプリメントセット

適応疾患
すべてのがん疾患

米国予防医学会元会長でサプリメントによる栄養療法の第1人者であるマイケルジャンスン医師監修により作られたがん治療専用のサプリメントです。

右から院長、マイケルジャンスン医師、喜多村こずえメディカルディレクター
▲ 左から院長、マイケルジャンスン医師、喜多村こずえメディカルディレクター

米国では、がん治療を行う際に同時にサプリメントを中心とする栄養療法も併用して治療効果やQOLを高めます。

23種類のビタミンとミネラル、α-リポ酸、亜鉛、マグネシウム、銅、カルシウムなどが吸収率良く相乗効果を高める比率で配合されています。

1日分でビタミンC 約6g・α-リポ酸 200mg摂取できる高スペックとなっております。

価格
 15日分 90包入 14,700円(税別)
※この治療は健康保険が適応されません。治療・検査・処方の全てが自費診療となります。

がん治療に関するご相談は「完全予約制」となります

『がん治療相談』をご予約の際は、下記の「ご予約の方法」「予約状況」をご確認の上、お電話でご連絡ください。

TEL.092-581-6640
(受付時間(月〜金)9:00〜13:00、14:00〜18:00(土)9:00〜13:00 )


また診療内容についてのご相談・ご質問は無料メール相談でもお受けしております。お気軽にお問合ください。

院長のあいさつ

がん治療・在宅医療に関するご質問・ご相談がありましたらお気軽にご相談ください。 院長の喜多村が直接承ります。



フコイダン療法での、がん治療医療の相談は「がん治療ホットライン」

フコイダンを用いた、がん治療の研究は「LMF研究会」